EXHIBITION

『米子をほどく』

2019年10月29〜31日
米子 10年ぶりにあるく

だが、懐かしみ生まれない。
アーバンホテルすら絡んだ思い出の糸の中。

ーしかし、街にこの身を浸透させるにつれ、
記憶の片隅にひっかかっていたもの
セーターを解くように、しゅるしゅる引っ張り出されていゆく。

10年前の
「ジャーニー」「コーポのびやか」「あかずの踏切」・・・
私の海馬の底に沈んでた
米子の記憶たち
浮き上がり、色を放ち始めた。

米子への道 廻り出す。

2019年10月31日 米子帰りにつづった言葉を繕う

秋山さやか